jerc
アメリカ不動産投資情報
日米教育機関 width=



Education Committeeの活動

JERC日米教育サポートセンターの教育活動は、海外で学ぶ日本人子女とその保護者をサポートするための活動、そして地域社会や学校とのパイプ役となるべく、現地に密着した活動を中心に行なっております。海外での子供の教育は個人だけの問題ではないこと、そして現地の方々だけにお任せするのではなく、日本人コミュニティーも積極的に支援していかなければならないという考えのもと、今年度も教育支援活動を行って参りました。
また日米においては、教育の質の向上を目指し教育改革が盛んに進められております。現地からの情報や日本の動きを的確に捉え、最新情報をお伝えするという重要な役割も担っております。

1)教育オリエンテーションを開催
今年度も保護者の方々へ向け、教育オリエンテーションを開催いたしました。9月には、子どもが学習していく上で、文章を読む力が非常に大切であるとうことで、「子どもに大切な読み書きの力」というテーマで、そして10月には、「二言語環境で上手に子育て!」というテーマで、二言語での子育てで重要なこと、二言語習得のメカニズム、留意点などお話いたしました。

<2012 年度 教育オリエンテーション・リスト>
9月            「子どもに大切な読み書きの力」
10月   「二言語環境で上手に子育て

2)海外子女教育財団発行の月刊誌「海外子女教育」に執筆
質問形式で、毎月掲載されているコーナーに回答する形で執筆いたしました。「子どもは、日本で
は成績がよかったのですが、アメリカに来てすっかり自信を失っています。英語を覚える気持ちも、
減退しているようです」という質問でしたが、よくご相談を受ける内容です。
本人の努力はもちろんのこと、保護者の姿勢、教育方針などにも言及した内容になっております。

3)教育相談を随時受付け
JERC日米教育サポートセンターでは、今年もアメリカ国内はもちろんのこと、日本からのご相談もお受けしました。海外でのお子さんの教育は、ご両親にとっていちばんの悩みになっています。異文化の中での子育て、学校教育など、ご自身が体験されたことのない世界での子供への関わりは、戸惑うことばかり、悪戦苦闘の毎日になりかねません。 お子さんが有意義な海外生活、学校生活を送られるには、ご両親が正確な情報を収集し、起こった問題はできるだけ速やかに対処し、解決することが重要なポイントです。
JERC日米教育サポートセンターでは、海外在住日本人子女の教育をサポートするため、積極的な活動を行っています。長年の経験を持つ教育アドバイザーが、お子さん、保護者の方の立場に立って、的確なアドバイスをしております。

<相談例>
*学校の選択                                                                  *幼児期の子どもの言語について
*日本語教育について                                                       *英語の習得について
*現地校での不適応の問題                            *二言語での学習について
*高校生を帯同する際の問題                        *現地校のシステムについて         
*現地校での成績不振                                                       *現地校でのいじめの問題
*現地校とのトラブル                          *海外での子育ての悩み    
*子どもの発達の問題                                                    *親子のコミュニケーションの問題
*日本への帰国について                                *日本の帰国枠受験について

       

Resource Committee の活動

教育資料、図書、日本箱の貸出し
Resource Committeeでは、大人と子ども向けの図書の貸し出し、教育に関する情報を皆様に提供しています。今年も図書の貸し出し、日本と現地の学校に関する資料の提供、海外での子供の教育に参考となる資料や情報の提供、日本を紹介する資料(在ロサンゼルス日本国領事館より)の提供などを中心に活動いたしました。
またJERCでは、「日本箱」と呼ばれるプログラムを設けており、着物やハッピ、日本独特の伝統
的なおもちゃなどを広く貸し出しています。これらは地域学校の International Day などの様々なイベントの場で、日本文化の理解を深めるためにご利用いただいています。

インターネットの管理運営
今年もインターネット関連の活動が活発に行われ、大きな成果を上げました。皆さまへのサービスを含め、当団体の運営資金捻出のための企画として行いました。

JERCでは、2つのサイトを管理運営しています。

<JERCホームページ>

  • ホームページ

各イベント毎にアップデートを実施     
http://www.jerc.org          

  • SNS にてより詳しい情報を発信

教育関係ソーシャルネットワーキングを利用して、より詳しい情報発信を実施
http://www.ja-blog.com 

<BlogDIYPage>

BlogDIYPage ホームページ開設支援
特殊なサイト制作の知識を必要とせず、簡単な操作でサイト制作ができるシステムです。また、専門的な知識を必要するサーチエンジンオプティマイズ(SEO)も自動的に行うため、多くの閲覧者を獲得できる仕組みです。BlogDIYシステムの使い方などはスモールビジネスI.T. 講座クラスでお教えしています。
<ご利用サイト>
南加日系商工会議所、小川不動産、マダムホー、カルチャーサロン クレア

Community Committee の活動

2012年8 月 日米親善ジュニア野球大会を開催                     
JERC日米教育サポートセンターとMAJOR LEAGUE BASEBALL (MLB) 傘下のUrban Youth  Academyで設立しました、US-Japan International High School Baseball Foundationは、恒例になりました『日米親善ジュニア野球大会』を開催いたしました。
日本から、元メジャーリーガーの野茂英雄氏が総監督を務める「JJUNIOR ALL JAPAN」が来米、
8月21日と22日の2日間、元メジャーリーガーの長谷川滋利氏が率いるMLB- Urban Youth Academyと親善試合を行いました。

2012年12月 日米親善高校野球大会を開催
2012年12月27日と28日の2日間、UYAの球場にて、千葉県高校野球連盟選抜チームと元メジャーリーガーの長谷川滋利氏が率いる〔MLB〕Urban Youth Academy の親善試合を行いました。
(26日は雨天中止)
千葉県高校野球連盟選抜チームの選手・役員総勢33名が來米、UYAにて歓迎会を開催。親善交流、
観光などの日程を終え、30日に帰国いたしました。

  I.T. 講座クラス  
スモールビジネスI.T. 講座クラスは、JERC会員のためのクラスです。毎週火曜日に、JERC理事でE Communication Laboratories Inc. の榎本 隆昭氏による個人クラスを開きました。








JERC名誉会員・企業会員リスト

お問い合わせはJERC事務局まで
23545 Crenshaw Blvd. Suite 102, Torrance, CA 90505
お電話 : (310)373-4888 / E-mail : office@jerc.org


Copyright © JERC. All Rights Reserved.
WEBDESIGN By ALL VISION PRODUCTION